東三河で暮らすLiving in Higashimikawa

東三河で暮らす東三河で暮らす

概況

人口 79,174人 小学校数 13校
世帯数 31,190世帯 中学校数 7校
病院数 3病院 高等学校数 3校
診療所数 59診療所 中高一貫校 1校
歯科診療所数 44診療所 特別支援学校数 0校
保育所数 16園 大学数 1校
幼稚園数 2園 専門学校数 1校
認定こども園数 2園
小学校数 13校
中学校数 7校
高等学校数 3校
中高一貫校 1校
特別支援学校数 0校
大学数 1校
専門学校数 1校
公共交通機関 JR東海道本線(三河大塚、三河三谷、蒲郡、三河塩津駅)
名鉄蒲郡線(西浦・形原・三河鹿島・蒲郡競艇場前・蒲郡駅)
路線バス(名鉄バス)

※「人口」、「世帯数」は2021年10月1日現在の愛知県人口動向調査結果(年報)を参照

※「病院数」、「診療所数」、「歯科診療所数」は豊川保健所事業概要を参照(2020年10月1日現在)

充実の子育て支援
笑顔あふれる子育てができるよう充実した医療・子育て支援体制を整え、市民と行政が一体になって子育てをバックアップしています。

移住相談窓口

窓口 蒲郡市企画部企画政策課 住所 〒443-8601 愛知県蒲郡市旭町17番1号
TEL 0533-66-1162 E-mail kikaku@city.gamagori.lg.jp
移住・定住サイト 蒲郡市定住促進サイト「いいじゃん蒲郡」 市役所ホームページ 蒲郡市の公式WEBサイト

移住支援に関する情報

海山子ども がまごおり生活
(定住促進情報誌)
・がまごおり生活シミュレーション
・がまごおりde子育て
・がまごおりde暮らす
・がまごおりde働く
・蒲郡の交通アクセス

住まいに関する情報

空き家情報 空家・空き店舗バンク(空家登録制度)
住宅助成・支援 蒲郡市三世代同居・近居促進補助金
蒲郡市内で新たに三世代(親・子・孫)で同居・近居するための住宅を取得(新築・リフォーム・購入)する際の費用を補助

空家リノベーション補助金
「蒲郡市空家・空き店舗バンク」に登録された物件を購入または賃借された方を対象に、当該空家の住宅リノベーション工事を行う場合の費用を補助します。(店舗は対象外です。)
分譲・売払い物件情報 春日浦住宅地(分譲)

春日浦住宅地(定期借地分譲)

蒲郡市売払い物件
その他 住宅用地球温暖化対策設備導入費補助金
住宅用の太陽光発電システム導入費の補助など

※上記以外にも支援制度があります。詳しくは蒲郡市役所の窓口にお問い合わせください。

初期費用節約でマイホーム
市が分譲を行う春日浦住宅地で定期借地権分譲を開始しました。50年間土地を借り住宅を建てられる制度で、土地を購入する場合よりも初期費用を抑えられます。

お仕事に関する情報

職業紹介 ハローワーク蒲郡
就職・起業支援 がまごおり若者サポートステーション
若者の就業支援のため、自立相談や職業相談などの各種相談や就労体験を実施し、働き始めた後もサポートします。

●創業等支援資金に係る信用保証料補助金
愛知県経済環境適応資金制度の創業等支援資金を利用された方に対し、支払済信用保証料の75%(限度額を20万円とし、1円未満の端数を切り捨て)を補助します。

●創業資金利子補給補助金
日本政策金融公庫から国民生活事業の創業資金を受けた方に対し、支払済み利子額について補助します。

東三河学生就職NAVI(商工会議所の就職支援サイト)

がまごおり創業支援ネットワーク
蒲郡市内での創業を希望されている方、または創業後の課題を克服したい方を対象に、当ネットワークの創業支援機関が連携してサポートします。

蒲郡市創業支援事業費補助金
蒲郡市内でこれから創業する方・創業間もない事業者を対象に創業に必要な各種費用の一部を補助する制度です。
就農漁・起業支援 ●農漁業者の新規就業者奨励金制度
市内在住(Uターン・Iターン含む)の年齢が50歳未満の方に、5万円~20万円の奨励金を支給します。

農起業支援ステーション(愛知県)
新規就農希望者に対する就農相談、生産技術指導等の支援を行っています。

※上記以外にも支援制度があります。詳しくは蒲郡市役所の窓口にお問い合わせください。

「蒲郡みかん」出荷作業
第1次産業から第3次産業までバランスよく構成され、特産品である「蒲郡みかん」は地域団体商標に登録されています。

子育て・教育・医療に関する情報

各種助成 ●子ども医療費無料
中学校まで医療費無料、及び高校生の入院医療費無料。令和5年1月より、高校生の通院医療費も無料に。
●3人乗り電動自転車・ベビーシートを無料貸出
満1歳以上~6歳未満の幼児を2人以上養育している方に26インチ電動アシスト付自転車を貸出
新生児~1歳までのお子さまにベビーシートを無料貸出
●保育料
18歳未満のお子さまを3人以上養育している世帯の第3子(2歳児まで)の保育料無料
●園児の給食主食費無償化
市内の保育園等に通う3歳児から5歳児までのすべての園児を対象に主食費(ごはん・パン)を無償化。
●一般不妊治療費助成
一般不妊治療にかかった費用を一部(自己負担額の2分の1以内、1年度あたり上限5万円)を助成します。
各種サポート ●保健師訪問
生後4ヶ月までの赤ちゃんのいるお宅全てを、保健師が訪問
●子育てコンシェルジュ
子育てに関する悩みや困りごとなどの相談に応じて、子育て支援サービスを紹介したり、解決方法を一緒に考えます。
●一時保育
市内6園で一時的に保育園を預けることが可能です。
●赤ちゃんの駅
市内38箇所におむつ替え・授乳の場所、ミルクのお湯を提供
●ブックスタートパック
4ヶ月健診時に赤ちゃん向けの絵本などを入れたブックスタートパックをプレゼント
●地域子育て支援センター
子どもの健やかな成長のため、地域で子育てを応援します。
●ファミリーサポートセンター
子育て支援を受けたい人と支援できる人がお互い助け合いながら育児や仕事の両立支援や子どもたちの安全・安心を地域で支えます。
●赤ちゃんおめでとうギフト
赤ちゃんが産まれたご家庭に地元企業のベビー用品をプレゼント
保育園・幼稚園 ●保育園・幼稚園の待機児童ゼロ
●保育園の園庭を芝生化
園庭の芝生化を進めており、すでに半数近くの保育園で実施
小中学校 ●少人数学級編成
小学校1年生から中学校3年生までの全学年において、少人数(35人)学級を実現
●米飯中心の給食
給食は、米飯中心のバランスの取れた献立
●海の環境学習
海を活かした蒲郡ならではのフィールドワーク等を実施
●充実の放課後児童クラブ
23箇所の児童クラブを運営し、働きながら子育てしやすい環境を整えています。
その他 ●中学校区に1つの児童館
●各月、各保育園の園庭を開放

※上記以外にも支援制度があります。詳しくは蒲郡市役所の窓口にお問い合わせください。

小学校での授業風景
待機児童がなく、小学1年から中学3年生まで全学年において少人数(35人)学級教育を行っています。

PAGETOP