観光検索

観光情報を検索できます。

スポット詳細

豊川市
今川義元の墓と一色刑部の墓(大聖寺)
【東海道】
大聖寺は永享11年(1439年)の創建。一色刑部時家が一色城を築いた際、城郭の一角に堂宇を造営したのがはじまりとされています。

境内西北の隅には今川義元の墓があります。
義元は永禄3年(1560年)、桶狭間の戦いで織田信長の軍に攻められ敗死。家臣が首のない遺体を背負って駿河へ帰る途中、ここの境内まで運んで土中に葬り、目印として手水鉢を置きました。嫡子・今川氏真は父の三周忌を大聖寺で営み、改めて墓碑を建立しました。

概要

所在地
豊川市牛久保町岸組66

地域マップ情報

周辺観光スポット

クチコミを投稿する

問い合わせ先

  • 問い合わせ先:
    豊川市観光協会
  • 住所:
    〒442-8601 豊川市諏訪1丁目1番地(豊川市役所内)
  • TEL:
    0533-89-2206
  • FAX:
    0533-89-2276
  • URL:
    http://www.toyokawa-map.net/

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページの上部へ