現在の位置 : トップページ > 東三河を検索 > 蒲郡市 > 長存寺(鵜殿長存の墓 加藤謙斎の墓 長存寺のマツ)

東三河を検索

蒲郡市

長存寺(鵜殿長存の墓 加藤謙斎の墓 長存寺のマツ)

【東海道】
長存寺は法華宗陣門流の寺院。文安5年(1445年)、日存によって天台宗の寺院として創建され、後に法華宗に改宗したといわれています。
永正15年(1518年)には下ノ郷城主・鵜殿又三郎長存の帰依を受けて寺観が整えられ、長存が卒去した後、「長存寺」と改名されました。

墓地の一角には鵜殿氏の墓がある他、多くの医学書を著すとともに俳人としても活躍した加藤謙斎の墓も。参道の両脇にあるマツの木は「蒲郡の名木50選」に選ばれています。

概要

所在地
蒲郡市上本町4

アクセスマップ

周辺観光スポット

口コミを投稿する

問い合わせ先

問い合わせ先: 蒲郡市観光協会
住所: 〒443-0034 蒲郡市港町1-3
TEL: 0533-68-2526
FAX: 0533-68-3871
URL: http://www.gamagori.jp/

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ