現在の位置 : トップページ > 東三河県庁 > 今年度の取り組み > 東三河県庁ニュース

東三河県庁ニュース

平成24年度労働講座を開催しました

2013年02月02日

 少子高齢化社会が急速に進展している中で、全員参加型の社会の実現が求められています。また、公的年金の支給開始年齢が段階的に引き上げられることから、平成24年8月に高年齢者雇用安定法が改正され、本年4月1日から導入されます。

 東三河総局では、事業者の皆様が今回の法改正に円滑に対応できるよう労働講座を開催しました。
 
【労働講座開催概要】 
○開催日時:平成25年1月29日(火)
午後1時30分~午後4時30分
 
○開催場所:東三河県庁(愛知県東三河総合庁舎)
 
○参加者数:73名
 
○講座内容                         
 
【法改正のポイント】○高年齢者の継続雇用に係る措置の改正
平成16年の改正により導入された高年齢者の雇用への措置の中で「継続雇用制度の導入」に係る労使協定により定める基準により継続雇用の対象を限定できる仕組みの廃止。…これにより
継続雇用の希望者全員の雇用が義務付けとなりました。

○継続雇用制度の対象者を雇用する企業の範囲の拡大
 自社内のほか、子会社・関連会社などの特殊関係事業主との契約に基づき、特殊関係事業主が引き続いて雇用する制度も可能となりました。

○義務違反の企業に対する公表規定の導入   
 高年齢者雇用確保措置義務に関する勧告に従わない企業名の公表が実施されます。


☆ 高年齢者雇用安定法の問い合わせ先
愛知労働局職業安定部 職業対策課 電話:052-219-5507
 
       
 
 ●「高年齢者雇用安定法の改正について」             ●「高年齢者の労務管理と社会保険制度」
           
 講師:愛知労働局職業安定部職業対策課 林 様         講師:社会保険労務士 市谷 様

「トヨッキー」ほっトラムに乗る!

2013年02月01日

 1月31日に東三河県庁が実施する東三河の魅力発信事業として、豊橋市のマスコット「トヨッキー」の撮影が行われました。
 
 路面電車(ほっトラム)に乗ったり、カモメリアから三河港を見学したり、のんほいパークに行ったりと、大活躍の「トヨッキー」でした。
 
 今後、編集等を行い、東三河8市町村分をまとめて、東三河県庁のポータルサイト「穂っとネット東三河」に動画を掲載します。どうぞ、お楽しみに。

   

ほの国グルメ祭始まる!

2013年02月01日

 1月31日、ほの国百貨店で、豊橋市主催の「ほの国グルメ祭」が始まりました。ほの国の美味しいもが満載です。2月4日まで開催していますので、是非一度、足を運んでみませんか。
 
 2日には、東三河県庁が後援している「ほの国グルメイド祭2」も同時開催され、イラストコンテストに応募のあった「穂の国娘。」の中から最優秀賞が決定されます。

  


  

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ