現在の位置 : トップページ > 東三河県庁 > 今年度の取り組み > 東三河県庁ニュース

三遠南信地域産学官人材育成円卓会議が開かれました

2013年02月05日

 2月1日(金)、ホテルクラウンパレス浜松で、三遠南信地域連携ビジョン推進会議(SENA)の主催による「三遠南信地域産学官人材育成円卓会議」が開催されました。
 
 三遠南信地域の12大学、経済界、行政の代表者が集まり、愛知大学の戸田教授をコーディネーターに産学官のそれぞれの視点から、三遠南信地域の人材育成の進め方について、意見交換を行いました。
 
 最後に、浜松市長から円卓会議の取組方針として、①円卓会議の継続開催、②具体的なアクションプロジェクトの検討、③SENAの協力・支援が決定されました。



B-1グランプリ「観光まちづくりゼミナール」開催

2013年02月04日

 2月2日、豊川市のプリオホールで、B-1グランプリで活躍が期待されるボランティア向けのゼミナールが開催されました。
 
 約170人が参加したこのゼミナールには、第1回B-1グランプリ開催地の青森県から「汁″研」こと「八戸せんべい汁研究所」の木村事務局長が6月のシンポジウムに続き講師として招かれ、昨年グランプリに輝いた「八戸せんべい汁」を全国ブランドに導いた戦略やまちおこしの仕掛けなど、B-1グランプリの魅力について、解説してもらいました。
 
 後半は、「ボランティアって何?」と題して、穂の国まちづくりネットワークの神谷典江代表から講演をいただきました。

  

東三河の魅力発信事業(キャベゾウ・かいくん編)

2013年02月02日

 1月29日は田原市内で田原市民まつり公式マスコットキャラクター「キャベゾウ」と「貝づくし渥美」のメインキャラクターの「かいくん」の撮影会。
 
 キャベゾウは身長 キャベツ6個分、バスト キャベツ6個分、ウエスト キャベツ6個分、ヒップ キャベツ6個分で渥美半島を吹き抜ける風を浴びて育った強い子。
 
 かいくんはずっと1歳(毎年4月になると生まれ変わる!)で、趣味・特技は潮干狩り、あさりの身を剥くこと、握手、おじぎ、貝づくし販売PRなんだって。
 
 この日は二人仲良く菜の花畑で一足早い春を満喫していました。
動画の完成までもう少し待っててくださいね。





投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ