現在の位置 : トップページ > 東三河を検索 > 新城市 > 鳥居強右衛門磔死之趾

東三河を検索

新城市

鳥居強右衛門磔死之趾

天正3年(1575年)5月、長篠城が15,000人という武田の大軍に包囲された際、城主・奥平貞昌はわずか500の兵で猛攻を防いでいましたが、戦況は日に日に悪化してきていました。その際、岡崎の織田・徳川連合軍まで援軍要請の使いをつとめ、帰城まであと少しのところで捕えられて長篠城から見えるところで磔刑に処されたのが鳥居強右衛門勝商です。強右衛門が処刑された場所に鳥居強右衛門磔死之碑があります。

強右衛門の墓は新城市有海の新昌寺の他、作手の甘泉寺にもあります。これは慶長8年(1603年)、奥平氏によって移されたものです。

概要

所在地
新城市有海

アクセスマップ

問い合わせ先

問い合わせ先: 新城市観光協会
住所: 〒441-1692 新城市長篠字下り1-2
TEL: 0536-32-0022
FAX: 0536-32-2111
URL: http://shinshirokankou.com/

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ