現在の位置 : トップページ > 東三河を検索 > 新城市 > 古宮城址(白鳥神社)

東三河を検索

新城市

古宮城址(白鳥神社)

元亀2年(1571)に奥平氏監視のために、武田信玄の重臣・馬場美濃守信房が甲州流の縄張りで武田軍の最前線基地として築城。2年後、奥平・徳川連合軍の攻撃により自焼陥落しました。
現在も縄張りがほぼ完在しており、城郭ファンにおススメの城跡です。
市指定天然記念物の大ヒノキが虎口にあります。
【花スポット】彼岸花
開花時期:9月下旬
夏の終わりから秋にかけて、道端などに赤い独特の花を咲かせます。群生地などで一面に咲く光景は見事です。

概要

所在地
新城市作手清岳字宮山

アクセスマップ

問い合わせ先

問い合わせ先: 新城市観光協会
住所: 〒441-1692 新城市長篠字下り1-2
TEL: 0536-32-0022
FAX: 0536-32-2111
URL: http://shinshirokankou.com/

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ