観光検索

観光情報を検索できます。

スポット詳細

豊川市
牛久保城趾
【伊那街道】
享禄2年(1529年)に一色城主・牧野成勝が築いたとされる平城。
牧野康成が徳川家康の関東移封に従った後、吉田城に入った池田輝政の支配となり、重臣の荒尾成久が城主となりました。

遺構は全て消失してしまっており、現在はJR牛久保駅周辺に「大手」、「城跡」、「城下」といった地名だけが残っています。

概要

所在地
豊川市牛久保町城跡

地域マップ情報

周辺観光スポット

クチコミを投稿する

問い合わせ先

  • 問い合わせ先:
    豊川市観光協会
  • 住所:
    〒442-0068 豊川市諏訪3丁目133 プリオ5階
  • TEL:
    0533-89-2206
  • FAX:
    0533-89-2276
  • URL:
    https://www.toyokawa-map.net/

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページの上部へ