観光検索

観光情報を検索できます。

スポット詳細

豊川市
正法寺
【東海道(赤坂宿)】
真宗大谷派の寺院。聖徳太子が三河を訪れた際、赤坂上宮に太子を祀る堂宇を建てたことが起源とされています。
宝徳年間(1449年〜1451年)に現在地に移されましたが、明応年間(1492年〜1500年)に本堂が焼失。現在の本堂は万延元年(1860年)に改築されたものです。

多くの文化財が所蔵されており、中でも鎌倉時代の絹本著色釈迦如来像や徳川家康が寄進した綱代団扇が有名です。

概要

所在地
豊川市赤坂町西裏69

地域マップ情報

周辺観光スポット

クチコミを投稿する

問い合わせ先

  • 問い合わせ先:
    豊川市観光協会
  • 住所:
    〒442-8601 豊川市諏訪1丁目1番地(豊川市役所内)
  • TEL:
    0533-89-2206
  • FAX:
    0533-89-2276
  • URL:
    http://www.toyokawa-map.net/

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページの上部へ