観光検索

観光情報を検索できます。

スポット詳細

豊橋市
東駒屋
【東海道(二川宿)】
江戸時代に生業としていた「駒屋」。事業が成功したため、東の「東駒屋」と、西の「西駒屋」という分家を持ち、味噌やたまり醤油の醸造業を営むようになりました。

江戸末期から明治・大正時代にかけて建造された4棟が現在も建ち並んでおり、そのうち「東駒屋」では味噌や醤油が販売されています。また、隣接する「駒屋」の建物は豊橋市の有形文化財に指定されています。

概要

所在地
豊橋市二川町字新橋町22

地域マップ情報

周辺観光スポット

クチコミを投稿する

問い合わせ先

  • 問い合わせ先:
    豊橋観光コンベンション協会
  • 住所:
    〒440-0075 豊橋市花田町字石塚42-1 8F
  • TEL:
    0532-54-1484
  • FAX:
    0532-54-2220
  • URL:
    http://www.honokuni.or.jp/toyohashi

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページの上部へ