ニュース&トピックス

※別ウィンドウで外部サイトが開くリンクもございます。

【トピックス】ロイヤルフィッシュが食べられるお店のご紹介!

愛知のてっぺん豊根村は、面積の9割が森林に覆われ、都市部の水源地として清らかな水資源が豊富にあります。そうした源流の天然水にこだわった「チョウザメ」養殖に取り組んでいます。
チョウザメが、王侯貴族の食べ物であった由来から「ロイヤルフィッシュ」(登録商標)と名づけ、現在4店舗で「チョウザメ料理」を提供しています。(※「キャビア」生産はもう少し先になります。)

ぜひ、豊根村のチョウザメの味をご堪能ください。

◆ロイヤルフィッシュの特徴
魚の王さま鯛とフグのいいところを合わせ持っています。脂ものってもっちりしていて淡泊。はじめて出会う食感です。もちろんサメではないのでアンモニア臭はありません。しかも、コラーゲンやコンドロイチン硫酸、高度不飽和脂肪酸が豊富です。
水も空気も澄んだ豊根村で村人が手塩にかけて育てたロイヤルフィッシュです。

【お問い合わせ先】0536-85-1312(豊根村役場地域振興課)

http://www.vill.toyone.aichi.jp/cms/?p=5844

ページの上部へ