現在の位置 : トップページ > 東三河を検索 > 新城市 > 仁王門

東三河を検索

新城市

仁王門

鳳来寺山の表参道の石坂を登り、2丁目にある鳳来寺の山門。仁王門は慶安4(1651)年に再建された三間一戸、入母屋造の楼門であり、屋根は銅板葺(本来は檜皮葺)。中央の柱間を通路とし、両脇前方の一間四方に仁王像が祀られています。光明皇后が聖武天皇の病気の回復を祈願し、全快した時にしたためたと伝わる「鳳来寺」の書は今でも門の上部に掲げられています。

概要

所在地
新城市門谷字鳳来寺1
電話番号
0536-35-0604
営業時間
鳳来寺パークウェイ8時〜18時
駐車場
パークウェイ駐車場 普通500円
交通アクセス
JR東海飯田線、湯谷温泉駅から車で20分
関連サイト
新城市観光協会

アクセスマップ

ご当地レポート

口コミを投稿する

  • 投稿者
    アイテムさん

    投稿日:2012年03月24日(土)新城市

    朱塗りが美しい
    うっすらとした杉林の中に仁王門があります石段を10分程上がった・・・続きを読む
  • 投稿者
    山の子さん

    投稿日:2012年03月24日(土)新城市

    力強を感じる
    今にも動き出しそうな仁王像です・・・続きを読む

問い合わせ先

問い合わせ先: 新城市観光協会
住所: 〒441-1692 新城市長篠字下り1-2
TEL: 0536-32-0022
FAX: 0536-32-2111
URL: http://shinshirokankou.com/

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ