現在の位置 : トップページ > カラフルレシピ > 宮城県産りんご(あいかの香り)の冷製ポタージュと 焼りんご ~ホイップバター添え~

カラフルレシピ

宮城県産りんご(あいかの香り)の冷製ポタージュと 焼りんご ~ホイップバター添え~

豆知識

2014年2月23日に開催された東三河の地元食材を活用した食農イベント「乙女の食卓~冬の献立 SNOW WHITE DINNER~」で提供された料理です。

この料理は東日本大震災の復興を支援するため、東北宮城県の食材を使った料理となっています。

この料理を考案されたのは2013年の「乙女の食卓」においてMVPを受賞された
Marche/Boqueria オーナーシェフ 酒井 裕介さんです。

「乙女の食卓~冬の献立 SNOW WHITE DINNER~」の模様はこちらから
http://www.higashimikawa.jp/blog/detail.php?id=180

材料

材料(ポタージュ) 4人分
りんご:大玉3個
レモンジュース:10g
カルヴァドス:10g
※アルコールを飛ばしたもの
シナモン:少々
生クリーム:100g

材料(焼りんご) 4人分
りんご:大玉1個
バター:10g
レーズン:6個
松の実:6個
カルヴァドス:5g
シナモン:少々
生クリーム:100㏄
塩:1g

作り方

●りんごの冷製ポタージュ
① りんご2個をジューサーにかける。約400ccできる。
② りんご1個の皮をむき種を取り、①の中に刻んだ果肉と皮を入れ、弱火で柔らかくなるまで煮る。
③ 皮を取り出した②にレモンジュース・カルヴァドス・シナモンを入れ、ミキサーにかける。
④ ③の粗熱を取り、生クリームと混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やす。

●焼りんご ~ホイップバター添え~
① りんごの上部を蓋のような形になるようにカットし、芯の部分をくり抜く。
② バター・レーズン・松の実・カルヴァドス・シナモンをくり抜いた部分に入れる。
③ 蓋のようにカットした上部を乗せ、180℃のオーブンで45~50分焼く。※出来上がったら、取り出しひっくり返して果汁液を皮に掛けまわすと、さらに味が均一となり全体に染み込む。
④ 生クリームに塩を入れ、やや硬くなるまで混ぜ合わせる。
※塩は生クリームに対して1%

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ