現在の位置 : トップページ > カラフルレシピ > 冷製大葉のジェノベーゼパスタ 丸ごとトマトをいろいろな調理法で!

カラフルレシピ

冷製大葉のジェノベーゼパスタ 丸ごとトマトをいろいろな調理法で!

豆知識

2013年3月17日に開催された東三河の地元食材を活用した食農イベント「乙女の食卓」で提供された料理です。

この料理を考案されたのは
Team Dream 8( Eight)
Seafood Italian FUCA 金子 周平さんです。

「乙女の食卓」の模様はこちらから
http://www.higashimikawa.jp/blog/detail.php?id=92

材料

【材料 A(大葉ジェノバ) 4人分】
大葉   1束
ニンニク  2.5g
松の実  4g
粉チーズ  10g
オリーブイル  25g

【材料 B(トマトアイス) 4人分】
トマト  300g
オレンジ   10g
レモン   5g
グラニュー糖   2g

【材料 C(トマトジュレ) 4人分】
トマト  40cc
グラニュー糖   1g
板ゼラチン  1枚

【材料 D(ドライトマト) 4人分】
ミニトマト  4個
グラニュー糖  少々
塩  少々
タイム   少々

【パスタ 4人分】
フェデリーニ  60g

作り方

●大葉ジェノバ
材料 Aを全てミキサーにかける


●トマトアイス
① トマトを湯むきする (皮は後で使うのとっておく)
② 湯むきしたトマトをミキサーにかけ、260ccと 40ccに分 ける
③ ミキサーにかけた260ccのトマトに、オレンジ、レモンの 絞り汁、グラニュー糖を入れかき混ぜる
④ タッパに入れて冷蔵庫へ入れる
※2時間ごとにフォークで削る


●皮パリパリ
トマトアイスで湯むきした皮をシロップにつけ、110 ℃のオーブン で1~1.5 時間入れ乾かす。


●トマジュレ
① ミキサーにかけた40ccのトマトを一晩かけて濾す
② 濾した液にグラニュー糖、ゼラチンを入れてよく混ぜる
③ 冷やして固める

●ドライトマト
① ミニトマトを半分に切る
② グラニュー糖を少々ふり、110 ℃のオーブンで 1.5 ~2時間乾かす


●パスタ
① フェデリーニ(パスタ)を 7分ゆでたら湯切りをして氷水に落として冷やす
② 大葉のジェノベーゼで和えて皿に盛る
③ トマトアイス、ジュレ、ドライトマトを添える
④ トマトの皮を上に乗せる

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ