現在の位置 : トップページ > カラフルレシピ > まぜ御飯

カラフルレシピ

まぜ御飯

豆知識

旧一宮町足山田集落は、報徳会といわれる行事があった。男性の会が年1回、女性の会が2回あり、その時に食べるのがこのまぜ御飯である。季節の山菜、野菜をふんだんに入れて作られていた。

材料

(10人分)
米・・・1.4kg
にんじん・・・中1.5本
ごぼう・・・200g
春  たけのこ・・・300g
   わらび・・・200g
秋  しめじ・・・150g
   枝豆・・・260g
油揚げ・・・5枚
こんにゃく・・・100g
   砂糖・・・大さじ3
   しょうゆ・・・カップ1(230g)
塩・・・少々

作り方

(1)米は炊く1時間前に洗って、ザルにあげておく。
(2)1割増しの水加減で炊く。炊き上がったら、しょうゆは分量の2/5を御飯の上にかけ、むらしておく。
(3)中に入れる具は、アクの出るものはアクを抜く。最初に材料を入れ、砂糖、残りの分量のしょうゆで味をつけ、汁の出ないように煮て、蒸らした御飯をおひつに移しながら具を入れる。
(4)えだまめは塩を加えた湯で色よくゆで、最後に混ぜる

作り方のコツ

◎御飯に混ぜ合わす具は、汁気が多くならないように気をつける。

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ