東三河の移住お役立ち情報

  1. HOME  >
  2. 東三河の移住お役立ち情報  >
  3. 豊根村
市町村別移住お役立ちデータ
  • 豊橋市
  • 豊川市
  • 蒲郡市
  • 新城市
  • 田原市
  • 設楽町
  • 東栄町
  • 豊根村

豊根村について

愛知のてっぺん豊根村
長野県、静岡県に隣接する豊根村。総面積の約93%を山林が占めており、年間平均気温約13℃、年間降水量約2400mmの冷涼多雨な気候です。愛知県最高峰の茶臼山をはじめ、日本ヶ塚山、離山、八嶽山など1000m級の名峰が連なる峡谷型の地形。佐久間、新豊根という二つの大きなダムに、天竜川、大入川、漆島川など大小河川が流れ込み、渓谷美を演出しています。
豊根村の旬のおいしさをお届けします。
名産品としてブルーベリー、トマト、生シイタケ、金山寺みそ、栃もち、ゆべしなど様々な郷土の味があります。 農産物出荷額の91%を耕種野菜が占めており、主にトマトの生産が盛んです。また茶臼山高原では、標高を活かしたブルーベリーの生産が行われています。 天竜奥三河国定公園に指定されており、茶臼山高原、湯ノ島温泉、佐久間ダム、新豊根ダムなどの観光資源が豊富。恵まれた環境を活かし、ブルーベリーの摘み取りやジャム作り、山村体験など多種多様なレジャーに力を入れています。 良質な杉の産地としても知られる豊根村は、原木の生産が盛んであり、「とよね木サイクルセンター」では間伐材の有効利用に関する取り組みも行われています。

注1 経済産業省経済産業政策局調査統計部 「平成21年工業統計表「市区町村編」データ」

注2 農林水産省「平成18年生産農業所得統計」

ご当地グルメ・お土産・特産品

  • ブルーベリー
    冷涼な気候を利用し、無農薬栽培されている豊根村のブルーベリー。毎年、旬を迎える7月上旬から8月上旬には「とよねブルーベリー摘み取り園」が開園し、観光客で賑わいます。
  • 栃もち
    豊根村純産品(=豊根産のものを使って豊根で製造されたもの)の一つです。手つかずの自然の中で育まれた栃の実を原料に、地元農家の人たちが昔ながらの手作りで加工しています。
  • きんざんじみそ
    大豆、山ごぼう、なす、菊芋など地元の高原野菜を小さく切り、こうじの中へ漬け込んでゆっくり醗酵させ、昔ながらの製法で味わい深く仕上げました。豊根村純産品の一つです。
  • 漬物
    みょうがや梅、瓜など、地元で取れた新鮮な野菜を着色料、保存料などを一切使用せず、一つひとつ手作業で漬けています。素朴な味わいはご飯にも酒肴にもお茶請けにもぴったりです。
  • ゆべし
    柚子の実の上部を切り取り、中をくり抜いた後に味噌、山椒、くるみなどを詰め、切り取った部分を蓋にして蒸します。それを1カ月から半年ほどかけて乾燥させた、山里ならではの保存食です。

概況

人口 1,116人 認定こども園数 0園
世帯数 485世帯 小学校数 1校
病院数 0病院 中学校数 1校
診療所数 3診療所 高等学校数 0校
保育所数 1園 特別支援学校数 0校
幼稚園数 0園 大学数 0校
公共交通機関 JR飯田線 大嵐駅
おでかけ北設(バス)
北設楽郡設楽町・東栄町・豊根村営バス(豊根東栄線・豊根設楽線・坂宇場線・三沢線・富山線)
自家用有償旅客運送「がんばらマイカ―」

※「人口」、「世帯数」は平成28年10月1日現在の愛知県人口動向調査結果(年報)

※「診療所」は歯科診療所を含む

茶臼山公園「芝桜の丘」
平成19年からは村ぐるみで萩太郎山の山頂に計画的な植栽を行ない「芝桜の丘」を整備。季節を通じさまざまな観光交流プログラムによって、いつ訪れても楽しい豊根村へ発展し、観光交流人口平成26年60万人を100万人にすることを目指します。

移住相談窓口

窓口 豊根村役場地域振興課 住所 〒449-0403 愛知県北設楽郡豊根村下黒川字蕨平2
TEL 0536-85-1311 E-mail chiikishinko@vill.toyone.lg.jp
役場ホームページ 豊根村の公式WEBサイト

移住支援に関する情報

豊根村短期滞在棟施設 農山村の生活を望む人が一定期間この施設に滞在し、この地域の風土・気候・人柄・地域付き合いなど、地域や村のありのままの姿を実体験の中で知っていただき、移住・定住・2地域居住という道を選択していただくお試し住宅になります。
譲渡型定住促進住宅 「30年住み続けると無償で自分の家になります」をキャッチフレーズに、定住化を促進し、地域自治及び山村機能の維持による地域の活性化を図るため、平成24年度に策定された「第5次総合計画(後期)」・「住生活基本計画」に基づき中野団地跡地に5棟建設しました。
豊根村移住ガイド
「てっぺん暮らしのススメ」
豊根村には「忘れかけていた日本」とその心が残されています。自然の中でのびのびと過ごす。 てっぺんの地が育んだ滋味深いおいしさを味わう。そんな生活ができる“第二のふるさと”を豊根村で見つけてみませんか。

住まいに関する情報

空き家情報 ●豊根村空き家情報登録制度
詳しくは、豊根村役場地域振興課(0536-85-1311)へお問い合わせください。
住宅助成・支援 ●新築リフォーム補助金
300万円以上の新築費用に対し、定額100万円、30万円以上のリフォーム費用に対し、事業費の1/3(上限25万円)を補助します。55歳以下の若者に対しては15万円の加算もあります。

※上記以外にも支援制度があります。詳しくは豊根村役場の窓口にお問い合わせください。

お仕事に関する情報

ハローワーク ハローワーク新城
就職・起業支援 ●起業家支援補助金
起業による地域の活性化及び新規雇用の創出等定住環境の促進を図るため、村内における起業者に対し補助金(補助率1/2 上限50万円)を交付します。
就農・起業支援 新城設楽農起業支援センター(愛知県)
新規就農希望者に対する就農相談、生産技術指導等の支援を行っています。

※上記以外にも支援制度があります。詳しくは豊根村役場の窓口にお問い合わせください。

林業作業
農林業・観光業・建設業・福祉関係があります。それぞれの産業が地元に密着しています。

子育て・教育・医療に関する情報

各種助成 ●結婚・出産祝金
 生涯豊根に住む見込みのある方に対して、結婚祝金・出産祝金を各10万円、支給します。
●不妊治療費助成
 治療費5万円を助成します。
●子ども医療費無料
 中学生までの入通院分が無料です。
●チャイルドシート助成
 子ども一人あたり5万円まで支援します。
●とよね子ども手当
 国から支給される児童手当に村分を上乗せ(第2子まで)します。
●高校等就学助成
 豊根を離れて進学する場合に下宿代
 等を助成します。(上限2万円)
各種サポート ●親子の交流の場「にこにこ広場」
 未就園児を対象に親子で楽しむ機会があります。
●放課後児童クラブ
 共働き世代など昼間家庭に居ない児童に居場所を提供します。
●就学援助
 経済的理由で就学が困難な方への支援があります。
●中高一貫教育体制
 近隣高校と連携した教育体制を整備しています。
保育園 ●通園バス無料
 村内全域からの通園バス利用が無料です。
●保育料無料
 第3子が3歳まで無料です。
●延長保育
 午後4時~6時までの延長保育を実施しています。
小中学校 ●村営バス無料
 小中学生までは村内に限り村営バスが無料です。

※上記以外にも支援制度があります。詳しくは豊根村役場の窓口にお問い合わせください。

子育てへの支援
子ども一人ひとり目の行き届くきめ細かい支援。子育てしやすく家族の不安や悩みにも応える体制を整えています。

ページトップへ