東三河の移住お役立ち情報

  1. HOME  >
  2. 東三河の移住お役立ち情報  >
  3. 田原市
市町村別移住お役立ちデータ
  • 豊橋市
  • 豊川市
  • 蒲郡市
  • 新城市
  • 田原市
  • 設楽町
  • 東栄町
  • 豊根村

田原市について

美しい自然環境に恵まれたガーデンシティ
愛知県の最南端、渥美半島に位置し、北は穏やかな三河湾、南は勇壮な太平洋に囲まれた田原市は、美しい自然環境に恵まれたガーデンシティです。全国有数のサーフスポットである太平洋ロングビーチや伊良湖岬、蔵王山など海と山に囲まれた風光明媚な観光地です。
太平洋の黒潮の影響を受け、年間を通じて温暖な気候で平均気温が高く、日照時間が長い地理的条件に恵まれています。農業産出額813億円は全国市町村1位を誇り、花や鉢花の施設花き、トマトやメロンをはじめとする施設野菜、キャベツやブロッコリーをはじめとする露地野菜、畜産などバラエティ豊かで、収益性の高い農業が営まれています。
基幹産業である製造業と
農業産出額日本一を誇る農業
工業は、製造品出荷額等が都道府県第1位の愛知県の中で第3位と全国でも有数の地域で、工業製品出荷額の95%を輸送用機械器具が占めています。
農業は、全国市町村第1位の農業産出額を誇り、生鮮野菜類の産地化と温室・畜産団地などの造成により全国的にも類を見ない農業先進地域となっています。露地栽培や施設園芸、畜産など多様な形態での栽培が行われています。
露地栽培では、キャベツ、ブロッコリー、施設園芸では、トマト、メロン、キク、洋花、鉢物などが栽培されています。
畜産の産出額は県下トップで、畜種は乳用牛、肉用牛、豚、採卵鶏、ブロイラー、うずらと多様です。それぞれの畜種でブランド化が図られています。
漁業も盛んでアサリ、シラス、ノリなどを中心に豊富な水揚げ量を誇ります。

ご当地グルメ・お土産・特産品

  • 渥美半島どんぶり街道
    渥美半島は、四季を通じて農産物・海産物など新鮮な食材がたくさんあります。料理人の技とアイディアで地域の新鮮で豊富な食材が、バラエティ豊かなどんぶりになりました。
  • 海に囲まれた田原市では、海の幸も豊富です。中でもアサリ、カキ、ハマグリ、赤ニシ、本ミル貝、アワビ、サザエ、赤貝、とり貝、真ガキなど多種多様な貝類が水揚げされます。
  • 渥美半島 野菜
    キャベツ、ブロッコリー、レタス、トマト、セルリーなど、各種洋菜の生産が盛ん。特に近年の健康ブームから、洋菜は消費者の高い注目を集めており作付面積、収穫量ともに順調に増えています。
  • マスクメロン
    5月中旬から7月中旬に出荷される露地ものや、6月中旬から10月頃にかけて出荷される温室メロンが名産。露地、温室を合わせて全国でも有数の産地であり、農業産出額では市町村別で全国上位に入ります。
  • イチゴ
    イチゴは、ビニールハウスなどで栽培され、11月から5月頃まで出荷されています。また、各所にあるイチゴ農園では1月から5月頃までイチゴ狩りが行われ、多くの観光客らで賑わっています。
  • 生産される花はバラエティに富み、輪菊、スプレーギク、カーネーション、バラなど20種類以上の切花や鉢花、観葉植物、花壇苗なども約300品種が年間を通じて生産されており、いずれも生産額は全国でもトップクラスです。

概況

人口 61,783人 認定こども園数 2園
世帯数 21,679世帯 小学校数 18校
病院数 1病院 中学校数 6校
診療所数 59診療所 高等学校数 3校
保育所数 20園 特別支援学校数 0校
幼稚園数 0園 大学数 0校
公共交通機関 豊橋鉄道渥美線(三河田原、神戸、豊島、やぐま台の4駅)
路線バス(豊鉄バス)
田原市ぐるりんバス

※「人口」、「世帯数」は平成28年10月1日現在の愛知県人口動向調査結果(年報)

※「診療所」は歯科診療所を含む

移住相談窓口

窓口 田原市企画部人口増企画室 住所 〒441-3492 愛知県田原市田原町南番場30番地1
TEL 0531-23-3728 E-mail jinkou@city.tahara.aichi.jp
市役所ホームページ 田原市の公式WEBサイト

移住支援に関する情報

田原市定住・移住促進奨励金 田原市では、人口増加と地域活性化を図るため、、本市への「定住」「移住」のための「住宅取得」を応援しています。自ら取得(権利登記)する新築住宅又は建売住宅に最高80万円の奨励金を交付します。
田原市勢要覧
「たはら暮らし」
定住促進を目的に、市外の方には田原市で暮らす良さを紹介し、市民の方には田原市の魅力を再発見していただけるよう作成しています。
愛知県田原市
定住・移住ウェルカムガイド
「サーフィンとたはら暮らし」
サーフィンが大好きで、大好きで。田原市に移住してきた家族がいます。移住して感じる、田原市の良さとサーフィンのある暮らしを紹介します。

※いずれも太平洋ロングビーチ

住まいに関する情報

空き家情報 空き家・空き地バンク
分譲・売払い物件情報 夕陽が浜宅地分譲

シーサイド田原光崎宅地分譲

全国移住ナビ(希望条件から住まいを探す)

※上記以外にも支援制度があります。詳しくは田原市役所の窓口にお問い合わせください。

お仕事に関する情報

職業紹介 田原市地域職業相談室
ハローワーク豊橋と田原市が共同で運営する「田原市地域職業相談室」 では、ハローワークと同じ求人情報自己検索機を設け、愛知県下全域の求人情報を提供するとともに、仕事をお探しの方に対して職業相談・職業紹介を行います。
就職・起業支援 ●創業支援資金利子補給制度
国公資金の創業に関する融資を受け、市内で事業を開始しようとする方又は開始した方に対して利子補給を行います。

●中小企業者総合支援事業
市内の空き店舗を活用して新たに商業を営もうとする方や市内で創業・第二創業する方に対し、改装費や備品購入費などの一部を助成します。

東三河学生就職NAVI(商工会議所の就職支援サイト)
就農・起業支援 田原農業支援センター
愛知県(東三河農林水産事務所田原農業改良普及課)と田原市(営農支援課)のワンフロア化がスタートし、農業者への支援を効率的に進めています。

●農業セミナー事業
農業セミナー受講者が産直、市場、JA等へ出荷できるような座学・実践指導を行います。

●農地バンク事業・園芸施設情報バンク事業
市内にある遊休農地を解消するため、担い手農家への農地の集積を中心に農地のあっせんを行います。

※上記以外にも支援制度があります。詳しくは田原市役所の窓口にお問い合わせください。

子育て・教育・医療に関する情報

各種助成 ●中学校卒業まで医療費無料
 中学校卒業まで子どもの医療費自己負担分が無料(通院・入院ともに)です。
●任意の予防接種費用助成
 定期予防接種の公費負担はもちろんのこと、任意予防接種(ロタウイルス・大人の風しん)の費用にも一部助成が受けられます。
●特定不妊治療費等助成
 不妊検査、不妊治療を受けた夫婦に対して、経済的な負担を軽減します。
各種サポート ●妊娠期からの支援充実
 初産妊婦の全戸訪問を実施し、妊娠期からの支援を行います。
●産後ケア事業
 退院直後の母子に対して、心身ケアや育児サポートを産科機関に委託し、産後の支援を行います。
●安心の子育てスタート「家庭訪問」
 地域の身近な相談者として子育て安心見守り隊による赤ちゃん訪問を行います。
●子育て支援センター
 子育ての悩みを相談したり、乳幼児が安心して遊んだりできる子育て支援センターが2カ所あります。
●赤ちゃんの駅
 市内15施設で授乳・おむつ交換の場所やミルクのお湯を提供し安心して外出できる環境作りを支援します。
保育園・認定こども園 ●待機児童ゼロ
 多くの保育ニーズに応えることができうように、順次受入れをしています。また、より働きやすい環境を目指した延長保育や休日保育(市内1園)、急な用事などにも対応でできる一時預かり(市内4園)も実施しています。
小中学校 ●放課後児童が安心な居場所
 市内各所に児童クラブや放課後子ども教室を開設。放課後の児童が安心して過ごせる環境づくりを進めています。

※上記以外にも支援制度があります。詳しくは田原市役所の窓口にお問い合わせください。

ページトップへ